ロータスクリニックからのお知らせ

<医療コラム> この薬って副作用はありますか?

< LOTUS CLINIC 医療コラム >

***** この薬って副作用はありますか? *****

石 尾 瑛 子 医師

 

民間療法代表のタイガーバーム愛用家の石尾です。

「この薬って副作用はありますか?」

この質問は毎日聞くんじゃないかと思うほどありふれた質問です。実際新しい薬を内服するとき不安になりますよね?聞いたことがない名前の薬ほど怪しく感じ、不安を感じるかと思います。

この不安というのは厄介です。「内服薬服用者を対象とした服薬行動に関する服薬阻害要因の影響」という論文内で慢性疾患において「自己調節」に大きく影響しているのは、 「薬・病状の理解度」、「服薬安心度」であるという報告 もあります。

ということは、高血圧や糖尿病など継続的に薬を飲む病気において心の中での薬に対しての不安というのはできるだけ除く努力を医療者側も患者さん側も行わないと治療がうまくいかないというのを示唆しています。

 

話変わって、つい先日、日本のサプリメントが問題になりました。

腎機能障害を引き起こすとのことで大きく問題となりましたし、実際サプリメント側の問題もあるそうですが、サプリメント側に問題がなくとも人体に影響を与えることは多くあります。口にするものすべて害になる可能性があるということになります。人によっては食物アレルギーを引き起こしたり、サプリメントによって腎障害、肝障害を引き起こす例は多くあります。また外用薬でも同じです。私の大好きなタイガーバームでかぶれることもあるでしょうし、市販の湿布でかぶれることもあります。

日本では患者さんからのお話で「私は薬は怖いから漢方薬で処方してもらえませんか」というのは非常に多い要望の一つです。

しかし、残念ながら漢方薬もその方の体調や、使い方によっては重篤な副作用を引き起こします。

 

要するに口にするすべてのもの対して「これはなんだ?どんなものだ?」と自分で把握しておく必要があります。今後旅行先で病気になることがあるかもしれませんし、仕事で訪れた新天地で薬の継続が必要になるかもしれません。

今自分がどんな病気を持ち、どんな薬を飲み、どのような薬にアレルギーが出たことがあるというのを改めて把握しておくことは非常に安心して生活をする上で大事なことなので一度自分の健康状態を振り返ってみてはいかがでしょうか。

春の健康診断 実施中!

春の健康診断を実施しています

 

みなさん、毎年ちゃんと健康診断を受けられていますか?

 

健康診断は、病気の発見・治療だけではなく、自分の身体をよく知ることや身体からの危険信号をキャッチすることで、生活習慣病(成人病)の予防や早期発見する目的があります。

生活習慣病などを早期に発見し早い段階で治療を受けることで、そのまま放置した場合に将来掛かってしまうかもしれない、入院や手術などの治療費を抑えることにもなります。

特に海外では慣れない環境で病気の治療を行うよりも、病気にならないように未然に防ぐことが重要です。

ベトナムで家族共々健康で健やかに過ごすために、年に1回は身体のチェックを!

 

<医療コラム> 生活習慣病と健康診断

 

<医療コラム> 尿検査で異常、何がどう悪いの?

乳幼児検診されていますか?

 

<医療コラム> はしか(麻疹)の流行に要注意

< LOTUS CLINIC 医療コラム >

***** はしか(麻疹)の流行に要注意 *****

白 井 拓 史 医師

 

麻疹(はしか)が世界的に流行しています。日本国内でも感染者が増加しています。アブダビから関西国際空港への便の乗客のうち数人が麻疹と診断され、その後、日本各地で報告されています。

麻疹の症状は、発熱、鼻水、咳やのどの痛み、結膜炎などで、数日後から出現する全身の発疹や頬の内側にできるコプリック斑という白い小さな斑点が特徴です。全身の発疹は顔面から出始め、身体全体に広がって、褐色の色素沈着がしばらく残ります。合併症として、肺炎や脳炎、中耳炎、クループなどがあります。

麻疹ウイルスに対する特効薬はありません。発熱や咳などの症状に応じた対症療法で症状をやわらげるお薬を使います。

なぜ日本で大きなニュースになっているかというと、日本は2015年から「麻疹排除状態」にあると認定されていて、国内にいるウイルスによる流行が起こっていなかったからです。

 

麻疹は感染力が極めて強く、空気感染や飛まつ感染します。麻疹に対する免疫を持たない人が患者に接すると9割の人が発症すると言われています。妊婦さんや乳幼児は特に注意が必要です。

麻疹はワクチンで予防できる病気です。母子手帳などでお子さんやご自身の接種歴を確認して下さい。接種状況が分からない方や罹ったことがあるかどうか曖昧な方は麻疹に対する抗体検査をすることで、自分が免疫をもっているかどうかをチェックすることも可能です。免疫が不十分な方は必ず予防接種をしましょう。

ワクチンは自分自身を守るためだけでなく、家族や周囲の人を守ることに繋がります。

ロータスクリニックでは麻疹の予防接種(MMRワクチン)を行っています。また、麻疹の抗体検査も可能です。

予防接種や検査の相談に日本人医師・日本人看護師が対応していますので、お気軽にご相談下さい。