ロータスクリニックからのお知らせ

ロータスクリニックは ハノイ、ホーチミンともに 通常通り 診療しています(完全予約制)

4月1日より15日までハノイ、ホーチミンともに様々な規制が実施されておりますが、

ロータスクリニックは通常通り診療(完全予約制)を行っています。

 

新型コロナウィルス感染対策の一環としまして、現在、診療は完全予約制となっております。必ず事前にお電話での予約が必要となります。予約なしでいらした場合には、診察できないケースもございますので、ご注意下さい。

また、受診に際しましては、下記の点につきましてもご注意願います。

 

①クリニックにいらっしゃる前のご予約の段階で、全ての患者様に受診希望されます症状や海外や国内の渡航歴についてお伺いしております。その上で受診の可否のご相談や他医療機関のご紹介をさせて頂く場合がございます。

②クリニックご来院時に新型コロナウィルス対策のための問診票の記入をお願いし、検温を実施しております。

③ご来院の際にはマスクの着用とパスポートのご持参をお願いしております。

④ご連絡なく予約外でいらした患者様に関しましては、クリニック内に入らず、まずはクリニックの外からお電話にてご連絡を頂けますようお願い致します。

⑤クリニックでは、新型コロナウィルス(COVID-19)の検査は実施しておりません。また、「新型コロナウィルス感染がありません」という診断書は発行できません。

⑥クリニック・ホーチミンの入っているランカスタービルの入り口では、ランカスタービルに入る方全員を対象に体温チェックを行っており、38度以上の発熱がある方はランカスタービルに立ち入ることができない状況となっております。

以上、ご理解とご協力の程、よろしくお願いします。

 

 

9月休診のお知らせ

祝日に伴う休診のお知らせ

祝日に伴う休診の予定です。

 

フンブン王の命日に伴い、ホーチミンクリニック、ハノイクリニックともに、

4/2(木)は休診とさせていただきます。

ご迷惑おかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願いします。

ホーチミン・クリニック:ランカスタービル入り口での検温と問診について

ホーチミン・クリニック: ランカスタービル入り口での検温と問診について

 

ホーチミンのランカスタービルでは、新型コロナウィルス感染対策の一環としまして本日からビルの入り口にて検温と問診票の記入が始まっています。

渡航歴や発熱などの症状によっては、ビル自体の立ち入りを断られるケースもございます。

 

クリニックを受診される患者様につきましては、以下の点についてご留意頂きますようお願い申し上げます。

①クリニックは、新型コロナウィルス感染対策の一環としまして、完全予約制となっております。受診される方は、必ずお電話にて事前のご予約をお願いします。

②予約時に渡航歴や症状についてお伺いしております。渡航歴や症状によっては、設備の整った総合病院や専門医をご案内する場合もございます。

予約外の患者様はランカスタービルに入ることが出来ません。ビルに入る前にクリニックにお電話を頂きまして、予約をお取り頂いた上でお入り頂くことになります。

④ランカスタービルに入るには、マスク着用が義務づけられました。いらっしゃる際には症状や受診理由に関わらずマスクをしてご来院下さい。

⑤ランカスタービルの問診票とは別に、クリニックでも新型コロナウィルス対策のための問診票の記入をお願いし、検温を実施しております。

⑥ご本人確認、渡航歴確認のために、パスポートのご持参をお願いします。

 

以上、お手数をお掛けしますが、ご理解とご協力の程、よろしくお願いします。