ロータスクリニックからのお知らせ

<医療コラム> 瞳の魅力

< LOTUS CLINIC 医療コラム >

***** 瞳の魅力 *****

白 井 拓 史 医師

 

昔から「目は口ほどにものを言う」というように、目は単にものを見る体の器官として以上の重要な役割を果たしています。

これは、世界共通のことで、英語にも同じような意味の「The eyes have one language everywhere.」ということわざがあります。

ある研究によると、瞳孔の大きさは、周囲の明るさだけではなく、見ているものが好きかどうかによって変化するそうです。

好きなものを見ると瞳孔は大きくなり、逆に好きではないモノを見ると小さくなるのです。

瞳のサイズを大きく加工した写真と、小さくした加工した写真とを男性に見せると、瞳の大きな女性に対してより女性的で、かわいいと評価することが分かりました。反対に、瞳が小さな女性に対しては、冷たくて、自己中心的だと評価されました。

 

ヒトは無意識のうちに、この瞳孔の大きさを、好きかどうかを相手に伝える(または相手に好かれているかどうかを知る)非常に重要な信号として利用しているのです。

瞳を大きく見せるコンタクトレンズは、若い女性の間でおしゃれアイテムの一つとして使われています。

大きな瞳で魅力的な女性を演出しているのですね。

 

春ですね 健康診断を受けましょう!

春ですね、健康診断の季節です。

みなさん、毎年ちゃんと健康診断を受けられていますか?

 

健康診断は、病気の発見・治療だけではなく、自分の身体をよく知ることや身体からの危険信号をキャッチすることで、生活習慣病(成人病)の予防や早期発見する目的があります。

生活習慣病などを早期に発見し早い段階で治療を受けることで、そのまま放置した場合に将来掛かってしまうかもしれない、入院や手術などの治療費を抑えることにもなります。

特に海外では慣れない環境で病気の治療を行うよりも、病気にならないように未然に防ぐことが重要です。

ベトナムで家族共々健康で健やかに過ごすために、年に1回は身体のチェックを!

 

【 注意喚起 】 ハノイでインフルエンザが流行しています

ハノイの日本人のお子さんの間で、インフルエンザが流行っています。ご注意ください。

 

主にインフルエンザB型が発生してます。

インフルエンザに罹患した後の登園、登校に関しましては、文部科学省の感染対策の

「学校において予防すべき感染症の解説」が基準となります。

具体的には、インフルエンザの出席停止は、

「発症した後(発熱の翌日を1日目として)5日を経過し、かつ解熱した後2日を経過するまでとする」

となっておりますので、注意が必要です。

 

うがいや手洗いなど、感染予防の基本をしっかりやるように心がけましょう。

発熱、頭痛、咳、鼻水など風邪症状が出ている人やインフルエンザの疑いのある人は早めに医療機関を受診して下さい。