ロータスクリニックからのお知らせ

【 注意喚起 】 交通事故を装った窃盗事件に注意してください

【注意喚起】 交通事故を装った窃盗事件に注意してください

在ベトナム日本国大使館より注意喚起のお知らせが出ています。

ハノイ市内(リンラン通り)にて交通事故を装った窃盗事件が発生しているそうですので、十分にご注意下さい。

下記のような事例があります。

○ 9月上旬の深夜、在留邦人(男性)がリンラン通りをバイクで走行中、正面からベトナム人が運転するバイクと衝突し転倒した。衝突したバイクはそのまま走り去ったが、近くにいたベトナム人の若い男性4人が近づいて来て、荷物や体などを触ろうとしたため追い払った。

○ 9月中旬の深夜、邦人(女性)がリンラン通りを歩いていたところ、正面からベトナム人が運転するバイクと衝突した。衝突したバイクはそのまま走り去ったが、近くにいたベトナム人の若い男性が数人近づいて来て、荷物や体を触ろうとしたため追い払った。

○ この付近は、在留邦人や業務出張のため滞在される日本人の方が多く居住、宿泊されている地域でもあり、日本人を狙った交通事故を装った窃盗(未遂)事件である可能性が高いものと推察されます。

 上記のような事案が連続して発生しています。同所付近をバイク若しくは徒歩で通行される際には、周囲の状況には十分に注意してください。

 

 

【 注意喚起 】 ハノイでインフルエンザが流行っています

ハノイの日本人のお子さんの間で、インフルエンザが流行っています。ご注意ください。

 

インフルエンザは、日本では冬に流行する病気ですが、東南アジアでは夏期を中心に

冬の時期以外でも小さな流行がみられます。

 

うがいや手洗いなど、感染予防の基本をしっかりやりましょう。

 

また、インフルエンザに罹患した後の登園、登校に関しましては、文部科学省の感染対策の

「学校において予防すべき感染症の解説」が基準となります。

具体的には、インフルエンザの出席停止は、

「発症した後(発熱の翌日を1日目として)5日を経過し、かつ解熱した後2日を経過するまでとする」

となっておりますので、注意が必要です。

 

インフルエンザかな?とご心配の場合はお電話にてご相談下さい。

ハノイ  : 024 3817 0000

ホーチミン:028 3827 0000

※ハノイとホーチミンでは電話番号が違いますので、ご注意下さい。

1 2 3 4 5 6 7 15