ロータスクリニックからのお知らせ

<医療コラム> 予防接種 忘れてませんか?

< LOTUS CLINIC 医療コラム >

***** 予防接種 忘れてませんか? *****

高橋 結  看護師

 

『秋深き 隣は何を する人ぞ』 松尾芭蕉

 

ベトナムでは、あまり季節の代わりを感じることは無いですが、

日本では刻々と夏から秋へ変化をしていく季節。

隣の人が気になるように、日本の事が気になり始めるこの季節。

年末年始はどうしよう。テトはどこに行こう。

っと考えていらっしゃる方も多いかと思います。

 

これからの季節、日本ではインフルエンザが流行り始めます。

日本に戻られる前にインフルエンザ対策をしておきましょう。

 

でも、インフルエンザだけに目がいってませんか?

ベトナムにお住まいの皆さん。予防接種はしていますか?

最後に予防接種したのはいつですか?5年前?10年前?

それって、免疫(抗体)切れてませんか?

 

【抗体】とは、何か?コトバンクによると、自分とは違った異物(抗原=ウイルスや細菌など)が体内に入り込んだとき、そのたんぱく質に反応し、体から追い出すためにできる対抗物質です。

また、予防接種は、感染症を予防するために、病気を起こさないような弱い、または死んだ病原体(抗原)を体内に入れ、その病気に対する抵抗力(抗体)を付けることを目的にしています。

厚生労働省FORTHが勧めているベトナム滞在にする上で推奨しているワクチンはA型肝炎・B型肝炎・破傷風・狂犬病・日本脳炎を推奨しています。

 

抗体を維持するには数年毎にBooster(追加接種)が必要です。

抗体は年月と共に減少していきます。Boosterを打つことで、再度抗体値を上げ、感染から予防します。

Boosterまでの間隔ですが

2年毎:腸チフス、狂犬病(日本産)

5年毎:A型肝炎(日本産)、B型肝炎、破傷風(日本産)、狂犬病(海外産)、日本脳炎

10年毎:AB混合肝炎、Tdap、

といわれています。

 

ここまで読んでくださった皆さん。今一度、予防接種歴を確認してみましょう。もし、疑問があったら、Lotus看護師までご相談ください。

今回記載した内容は当院調べのものであり、ワクチン接種は多種多様な考え方がございます。各クリニックにより意見も様々ですのでご理解・ご了承ください。

 

日本領事館 海外安全対策情報(ベトナム南部)

在ホーチミン日本国総領事館より海外安全対策情報(令和元年度第2四半期)が出ております。

毎月、邦人の被害が出ていますので、ご注意下さい。

 

海外安全対策情報(ベトナム南部)(令和元年度第1四半期)

詳しくは、在ホーチミン日本国総領事館ホームページをご覧下さい。

https://www.hcmcgj.vn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000410.html

**********************************************************************************

邦人被害事案当館認知総数:33件・ひったくり16件,強盗3件,スリ10件等

● 7月の被害状況
・被害件数 ~ 6件
・被害種別 ~ ひったくり:5件,詐欺:1件,
・被害実例 ~ 7月中旬,1区ベンタイン市場付近の歩道において,徒歩で通行中の邦人男性が,後方から来た2人乗りのバイクの男から旅券等在中のカバンをひったくられた。
・6月発生分被害の追加認知 ~ 2件(路上強盗:1件,ひったくり:1件)

● 8月の被害状況
・被害件数 ~ 14件
・被害種別 ~ ひったくり:4件,スリ(未遂含む):9件,詐欺:1件
・被害実例 ~ 8月下旬,1区ベンタイン市場直近において,在留邦人女性が「ドバイ人」を名乗る男性から財布内から現金をスリ盗られた。

● 9月の被害状況
・被害件数 ~ 11件
・被害種別 ~ ひったくり:6件,強盗:2件,スリ:1件,詐欺:1件,

窃盗その他:1件
・被害実例 ~ 9月上旬,ホーチミン市内の公園内において,邦人男性がベンチに腰を掛けてジュースを飲んでいたところ,酔っ払ったベトナム人男性から暴行の上,所持していたスマートフォン,財布等を強取された。